21世紀から22世紀に向けて

日本の国民的アニメ「ドラえもん」に登場するドラえもんは22世紀の未来の日本からやってきた猫型ロボットですが、みなさんはこのドラえもんの存在がフィクションの中だけに存在する実現不可能な技術だと思っていますか?
今ここで実現することはできないというのは簡単ですが、未来のことは誰にもわかりません。
事象を観測し、予測を立てることはできますが、あくまでそれは予測であり、確定した未来ではありません。

現に、20世紀初頭の人が現在21世紀の我々の生活を正しく見通すことが出来ていたでしょうか?
いまから100年前は、まだ蒸気機関が主流であり、一部に内熱機関はそこまで広く普及していませんでした。それから考えると現在は車を誰でも持つことができ、その車も電気自動車や水素燃料自動車まで登場するなど、新しい技術により進化しています。

たった100年、それだけの年月で技術は大きく進化しています。

ここ最近でも、携帯電話などのモバイル端末の技術の進化は目覚ましいものがあります。
つい10年も前では、携帯電話が一般的になってはきていましたが、誰でも持っているものではありませんでしたし、携帯電話自体の機能もそこまで高性能と言えるものではありませんでした。

それがここ5年ほどで、スマートフォンやウェアブル端末といった物が登場し、より高度な技術が世に登場してきました。
またドラえもんなど、ロボットに欠かすことができない人工知能技術に関しても目覚ましい進歩が見えます。
日本だとアイボやアシモといったロボットを思い出す人もいるのではないでしょうか。日本のロボット技術は世界にも誇れる進化を遂げてきました。このロボット研究を進めてきた技術者の人達にドラえもんやアトムを知らない人はいないのではないでしょうか。

こうした技術の進化がフィクションだったものが、現実になる。そんな思いを抱かずにはいれません。

また、こうした夢の技術の他にも、実現が可能な実用性の高い技術も日々生まれて進化しています。
このサイトでは、日々進化する技術と、これまでの技術がどの様に進化してきたのか、その系譜について調べるサイトです。

液晶テレビの価格
液晶テレビの価格が気になる方はこちらのサイトで各社の液晶テレビの価格を調べてみてはどうでしょうか。液晶テレビを購入する前に確認してみましょう。


探偵の探偵
探偵の探偵、悪質な探偵を調査する、スリリングな探偵の仕事の姿がわかります。探偵ってどんな仕事をしているのと思った方は是非観てみることをおすすめします。